[ 肌〇 HADAMARU ] アクアモイスチャーゲル 150g ・ ソープ 60g セット ( 敏感肌 / 低刺激 ) オールインワンゲル / 洗顔石鹸 / 保湿

「肌〇」シリーズが生まれた理由

「肌〇」シリーズが生まれた理由

敏感肌・トラブル肌で悩む方が、最後にたどりつくスキンケアブランドをつくりたい。

化粧品開発では「いい原料や技術があっても、コストを抑えるために採用できない」「売上のために、化粧品そのものよりも容器やパッケージにコストをかける」ということがほとんど。
「肌〇」シリーズを開発したのは、「肌のことで本当に悩んでいる方たちのために、利益は最小限にしてでも、自信をもってすすめられるものをつくりたい!」と考えたからです。

敏感肌・トラブル肌に足りないのは「肌のバリア機能」

敏感肌・トラブル肌に足りないのは「肌のバリア機能」

実は、肌トラブルの約8割は、「肌のバリア機能」を整えることで解決できるんです。

健康な肌とは、「肌のバリア機能」がきちんと働いている肌のことです。水分を含んだ肌の角質層が「細胞間脂質」という天然の油分でしっかり密着し、その上を厚さ0.5ミクロンの「皮脂膜」が覆うことで、乾燥を防いでいます。
「肌のバリア機能」が整うと、紫外線、花粉などの外的刺激に負けにくく、肌が乾燥したり、肌を守ろうと余計な脂を出したりすることもありません。

泡立ち5秒、肌のせ1秒。こすらず吸着、泡のせ石鹸。

敏感肌・トラブル肌の「バリア機能」を守るためには石鹸で洗うことが大切だと考えます

「肌が弱いから洗顔は水やお湯だけで…」という人がいます。「肌のバリア機能」を壊して肌荒れの原因となるさまざまな細菌などは、水やお湯だけでは落とされません。本当は、肌が弱い人ほど石鹸で清潔に洗う必要があるのです。

この石鹸は、新生児の赤ちゃんから使えるほど低刺激。濃密な泡をのせるだけで汚れをやさしく吸着するので、「バリア機能」を守りながら洗えます。


植物由来(※)なのに、濃密で丈夫な泡が5秒でつくれる秘密

POINT
濃密泡がすぐにできるのはソープナッツエキスとコーンスターチのおかげ

ナチュラルフェイスソープは、“石鹸の実”と呼ばれる天然の洗浄成分「ソープナッツエキス」と、保湿成分「コーンスターチ」を配合することで、モチッと弾力のある泡がつくれるようになっています。付属の泡立てネットを使えば、驚くほど速くモコモコ泡が出現!少しの石鹸でたくさんの泡がつくれるということは、肌に触れる成分が少なくてすむということ。これも、肌にやさしい理由です。

植物由来なのに、濃密で丈夫な泡が5秒でつくれる秘密

※洗浄成分の主となる部分が100%植物由来


炭と粘土で汚れを吸着するからこすらなくても清潔に

POINT
炭と粘土が毛穴の汚れをやさしく吸着

泡でマッサージするように洗うことでさえ、刺激が気になる敏感肌・トラブル肌のために。ナチュラルフェイスソープは、多孔質の「炭(NEW)」と微粒子粘土「ベントナイト」を配合し、毛穴の奥の汚れや古い角質、皮脂をやさしく吸着できるようにしています。敏感肌におすすめの使い方は、泡をお肌に1秒のせて流すだけ。「洗顔」というよりも「泡パック」のイメージです。

炭と粘土で汚れを吸着するからこすらなくても清潔に

POINT
2つの保湿成分が粘着力を高めて刺激を少なく

ヒトの肌の細胞膜にも含まれる「リン脂質」をモデルにつくられた、敏感肌にもやさしい保湿成分「リピジュア(R)」と、肌になじみやすい水溶性の保湿成分「トレハロース」を配合。

水分を含んで「コーンスターチ」や「ベントナイト」の粘度が高まり、肌にしっかり密着して汚れを吸着します。潤いを与えながら洗えるので、刺激を与えにくいのもメリットです。


バリア機能を守りながら洗えるのは、弱アルカリ性の石鹸だから

バリア機能を守りながら洗えるのは、弱アルカリ性の石鹸だから

POINT
すすぎ残しがあっても、肌の負担になりにくい

ナチュラルフェイスソープは弱アルカリ性。酸性である皮脂汚れを中和してやさしく落とします。

さらに、たとえ肌に見えない泡の成分が残ってしまったとしても、弱酸性に戻ろうとする肌の力(中和能)で、洗浄力を失った脂肪酸に。合成界面活性剤のように洗浄しつづけで、「肌のバリア機能」を壊すことがありません。必要以上にゴシゴシと洗い流す必要がないということは、肌に刺激をあたえにくいということでもあります。


新鮮な石鹸素地だから低刺激

新鮮な石鹸素地だから低刺激

POINT
石鹸のほとんどを占める素地は、酸化させないことが重要

石鹸の80~90%を占める石鹸素地は、石鹸づくりでいちばん大切な原料。だからナチュラルフェイスソープは、素地のもととなるパームヤシ油を酸化させないことにこだわっています。空気に触れたり高い熱が加わったりして酸化すると、刺激となりえるさまざまな物質が発生するからです。

パームヤシの収穫、油の抽出、精製して不純物をカットする工程までを、すべて生産現地でおこなうことで、パーム油の輸送時に起こる酸化を防止。また石鹸を練る工程においても、40℃以上の熱が発生しないようにローラーの回転数を微調整するなど、独自の低温製法で酸化から守っています。新しい設備でも最新の注意を払いながら製造しています。

POINT
独自の素地と組み合わせて、誰でも使える低刺激な石鹸に

パームヤシ油からつくった刺激の少ない素地と、泡立ちのいい素地をブレンドすることで、敏感肌・トラブル肌、赤ちゃんからお年寄りまでみんなが気持ちよく使えるオリジナル石鹸素地ができました。


洗い上がりはしっとりなのにベタつかない

洗い上がりはしっとりなのにベタつかない

POINT
シュガースクワランで、しっとりサラサラ肌に

保湿成分として、環境にやさしいサトウキビ由来の「シュガースクワラン」を配合。オリーブやサメ由来のスクワランと同じ構造でありながら、独特の匂いやベタつきを感じにくいのが特長です。つっぱり感がなく、しっとりサラサラの洗い上がりに。


ナチュラルフェイスソープの使用方法

洗顔をお手軽に! 使いやすさにも、こだわっています。

泡立てネットに入れる

内ゴムの位置を確認し、内ゴムを広げて石鹸を入れます。

泡立てる

泡立てネットを濡らし、たっぷりと空気を含ませて泡立てます(加えるお水は少量で!)

泡のせ洗顔

お顔全体にやさしく包み込むように、泡をのせたら、しっかりすすいでください。

吊るして保管

ご使用後は、石鹸ごと吊るして保管できます。

浴室に置きっぱなしでも溶けにくいから、約3ヶ月間長く使える

浴室においても溶けにくいよう、硬く成型しているので、いちいち浴室から出す必要はありません。少しで泡立つこともあり、顔だけなら約4ヶ月と長く使えます。


気持ちよくお使いいただくために

肌〇はキャリーオーバーの成分まで、すべての情報を開示しています

「肌○」のリピートユーザーは、お肌が敏感な方、乾燥などさまざまな肌トラブルでお悩みの方、お子さまも一緒にご家族で使ってくださっている方が多いのが特長です。
だから「肌〇」は、原材料にあらかじめ含まれていたら表示する義務がないとされる「キャリーオーバー(※)」の成分まですべてみなさまにお伝えすることで、気持ちよく使っていただけるようにしています。
ご自身のお肌に合わないものが入っていないかをご確認いただき、成分の内容で気になるものがありましたらお気軽にお問合せください。

アクアモイスチャーピーリング全成分 ※キャリーオーバー含
カリ含有石ケン素地、水、パーム脂肪酸、パーム核脂肪酸、サピンヅストリホリアツス果実エキス、ベントナイト、炭、グリチルリチン酸2K、スクワラン、トレハロース、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-51、コーンスターチ、グリセリン、セルロースガム、コカミドプロピルベタイン、塩化Na、グルコン酸Na、EDTA-4Na、エチドロン酸4Na

※キャリーオーバーとは
たとえば化粧品製造会社は、この「○○エキス」という原材料を化粧品原料会社から購入して配合しますが、配合時に新たに加えたものでないかぎり、あらかじめ原材料に入っていた品質保持の成分でありラベルに表示する義務はありません。 このように原材料にあらかじめ含まれている成分のことを「キャリーオーバー」と呼びます。「〇〇を一切、使っていない」という記載があっても、ラベルに表示されていないキャリーオーバー成分がないかどうかもチェックする必要があります。



3種のヒト型セラミドとヒト型コレステロールで角質層がぴたっと密着

POINT
肌になじみやすい「ヒト型セラミド」を贅沢に配合

厳選した3種の「ヒト型セラミド」

角質層をピタッと密着させる役割を持つ「細胞間脂質」は、肌のバリア機能を維持するために欠かせないものです。
アクアモイスチャーゲルには、「細胞間脂質」を補うために、人の肌に存在するセラミドと同じ構造をした保湿成分「ヒト型セラミド」を配合。肌に馴染みやすく、刺激になりにくいという特長があります。

POINT
「ヒト型コレステロール」を新配合して、「細胞間脂質」の約75%をカバー

細胞間脂質

「細胞間脂質」は、セラミド約50%、コレステロール約25%、その他約25%で構成されています。「ヒト型セラミド」に加えて保湿成分「コレステロール」を新配合したことで、アクアモイスチャーゲルだけで「細胞間脂質」の約75%を補えるようになりました。

POINT
肌にある成分だけで乳化させるから、すっと浸透、しっとり保湿

水と油を混ぜるためには、界面活性剤が必要です。界面活性剤の中には、自然界やヒトの肌の中にも存在する「天然の界面活性剤」と、「石油」などの原料で人工的に作られた「合成界面活性剤」があります。
油分である「細胞間脂質」をゲルの中に配合するときにも界面活性剤を使いますが、アクアモイスチャーゲルには、ヒトの体内に存在するもっとも身近な界面活性剤がである「リン脂質」を採用。肌に刺激を与えにくく、すばやく浸透してしっかり保湿します。

※浸透は角質層まで


シロキクラゲエキスとツバキ油が水分をキープ

厳選した3種の「ヒト型セラミド」

POINT
保湿力はヒアルロン酸の約1.7倍!「シロキクラゲエキス」の潤いベール

「シロキクラゲ」は世界3大美女のひとり、楊貴妃も好んで食べていたといわれるキノコで、現在でも中国では美肌にうれしい高級食材として知られています。「シロキクラゲ」から抽出した保湿成分は、ヒアルロン酸Naよりもたっぷりの水分を抱え込むだけでなく、肌の上に潤いベールをつくって水分の蒸発を防いでくれます。

POINT
浸透力の高い「ツバキ油」が、皮脂膜ができるまでの肌を守ります

シロキクラゲエキスの潤いベールを助ける役割として、新たに保湿成分「ツバキ油」を配合。アクアモイスチャーゲルの潤いベールは、肌の上に長時間とどまらせることを目的としていません。健康な肌は適度な皮脂が自然と出てきて皮脂膜がつくられるので、潤いベールはあくまでも皮脂膜ができるまでのつなぎの役割。

分厚い油で覆ってしまうとベタベタする上に、本来の皮脂を出す力を弱めてしまうと考えるからです。その点「ツバキ油」は、ヒトの皮脂と同じ分子構造なので刺激になりにくく、すっと浸透してサラッとなじみます。

※浸透は角質層まで


グリチルレチン酸ステアリルが肌をすこやかに保って肌荒れを防ぐ

POINT
肌をすこやかに保つ力が2倍にアップ。

リニューアルで、「グリチルレチン酸ジカリウム」の約2倍の抗酸化作用を持つ「グリチルレチン酸ステアリル」にバージョンアップ。2倍の力で肌をすこやかに保ち、肌荒れを防ぎます。

※浸透は角質層まで


気持ちよくお使いいただくために

肌〇はキャリーオーバーの成分まで、すべての情報を開示しています

「肌○」のリピートユーザーは、お肌が敏感な方、乾燥などさまざまな肌トラブルでお悩みの方、お子さまも一緒にご家族で使ってくださっている方が多いのが特長です。
だから「肌〇」は、原材料にあらかじめ含まれていたら表示する義務がないとされる「キャリーオーバー」の成分まですべてみなさまにお伝えすることで、気持ちよく使っていただけるようにしています。
ご自身のお肌に合わないものが入っていないかをご確認いただき、成分の内容で気になるものがありましたらお気軽にお問合せください。

●全成分(キャリーオーバー含)
水、BG、グリセリン、スクワラン、ホホバ種子油、シロキクラゲ多糖体、加水分解ヒアルロン酸、セラミド2、セラミド3、セラミド6供加水分解コラーゲン、ジグリセリン、カルボマー、水添レシチン、グリチルレチン酸2K、アラントイン、コンフリー葉エキス、ダイズステロール、水酸化K、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、トコフェロール

※キャリーオーバーとは
たとえば化粧品製造会社は、この「○○エキス」という原材料を化粧品原料会社から購入して配合しますが、配合時に新たに加えたものでないかぎり、あらかじめ原材料に入っていた品質保持の成分でありラベルに表示する義務はありません。 このように原材料にあらかじめ含まれている成分のことを「キャリーオーバー」と呼びます。「〇〇を一切、使っていない」という記載があっても、ラベルに表示されていないキャリーオーバー成分がないかどうかもチェックする必要があります。


アクアモイスチャーゲルの使用方法

朝と夜のスキンケアとしてご使用ください。

お肌の状態に合わせて、潤いが足りないと感じる場合は重ねづけしてください。

STEP.01
適量を手のひらに

朝は1プッシュ、夜は2プッシュを手のひらにとり、お顔全体になじませます。(乾燥しやすい目元、フェイスライン、小鼻なども丁寧に)

STEP.02
内側から外側へ

内側から外側へ、マッサージしながら浸透させていきます。

STEP.03
仕上げはハンドプレス

目のまわりやフェイスラインを、手のひらや指の腹で押さえてなじませましょう。

アクアモイスチャーゲルは、全身にもご使用いただけます

アクアモイスチャーゲルは、全身にもご使用いただけます

肌〇は「肌のバリア機能」を整えて、健康な肌を目指す、
低刺激・高保湿のスキンケアシリーズです。

ナチュラスフェイスソープ

バリア機能を守りながら汚れを落とす

アクアモイスチャーピーリング

バリア機能は傷つけずに、古い角質を吸着。

アクアモイスチャーゲル

バリア機能を整えて、刺激に負けない肌に。

「肌〇」は高品質・低価格を徹底しています。

低刺激・高保湿の成分をベストバランスで配合

敏感肌・トラブル肌の方が気持ちよくご使用いただけるように、本当に必要な成分だけを配合。それぞれの成分が引き立つベストバランスで組み合わせています。

より肌にいい技術や原料、成分が出るたびに改良

肌にいい化粧品づくりに、終わりはありません。新しい技術や原料、成分をしっかり吟味し、よりいいものだと判断すれば、採用して改良します。アクアモイスチャーゲルも、今回で2回目のリニューアルです。

お客さまの声を大切にする体制づくり

店頭での接客、定期的に開催しているモニター座談会、サイトの商品レビューなどからお客さまのご要望やお悩みをしっかり聞き、常にそれにおこたえできる体制をつくっています。

「スキンケアは毎日使う日用品」という理念のもと、お手頃価格をキープ

パッケージのコストを削減

ディスペンサーを共有できるシンプルな容器デザイン、化粧箱ではなく簡素な帯にしたパッケージで、コストを削減。その分、品質向上に費用を充てています。

広告費をカット

テレビCM・雑誌掲載などの露出を抑えることで広告費を削減。本当に困っている敏感肌・トラブル肌のお客さまが毎日使える価格帯をキープしています。



  • 製造元 株式会社アイ・ドット・クオリティ
  • 効果・効能については、個人差があります
  • 合わない場合は、利用を中止し医師に相談してください
型番 soap_gel
販売価格
5,720円(税520円)
購入数